茨城県警察官採用試験 受験情報まとめ

茨城県警察官採用試験 基本情報

令和3年4月1日現在の茨城県警察官の人数は4,814人です。

茨城県警には、3人の委員をもって構成される茨城県公安委員会が置かれ、県警察を管理しています。各警察署には、その業務運営に地域住民の意見を反映させるため、警察署協議会が置かれています。

茨城県警察の本部組織は主に6つの部署に分かれています。それぞれ警務部・生活安全部・地域部・刑事部・交通部・警備部と分かれており、これに加え、警察学校と県内27警察署が存在しています。

警察官採用試験に合格したあとは、全寮制の警察学校に入校します。研修は、警察官として必要な憲法、刑法、刑事訴訟法などの「法学」、地域、生活安全、刑事、交通、警備などの「警察実務」、柔道、剣道、逮捕術、拳銃射撃などの「術科」、さらに国際化、情報化に対応した英語、IT関係などの「一般教養」を4つの柱にした内容となっています。

警察学校の入校期間は、A採用は6カ月、B採用は10カ月間です。

経験を長年積んだ各部門のエキスパートが教官となり、警察官の初歩から実践まで、分かりやすく指導します。初任科を終えると、警察署での職場実習、警察学校に戻って学ぶ初任補修科、警察署での実戦実習とステップを進め、警察官としての能力、自覚、誇りを身につけていきます。

茨城県警察官採用試験 募集要項

令和3年度 第1回採用試験

募集人数(警察官A)

第1次試験

試験方法

教養試験 論(作)文試験

資格加点

日程

令和3年5月9日(日)

第2次試験

試験方法

身体検査 体力試験 適性検査

日程

令和3年5月29日(土)、30日(日)いずれか1日

試験方法

口述試験

日程

令和3年7月6日(火)~16日(金)いずれか1日

試験の配点

第1次試験

第2次試験

募集人数(警察官B)

第1次試験

試験方法

教養試験 論(作)文試験

資格加点

日程

令和3年5月9日(日)

第2次試験

試験方法

身体検査 体力試験 適性検査

日程

令和3年5月29日(土)、30日(日)いずれか1日

試験方法

口述試験

日程

令和3年7月6日(火)~16日(金)いずれか1日

試験の配点

第1次試験

第2次試験

令和3年度 第2回採用試験

募集人数(警察官A)

男性30名程度 女性15名程度

第1次試験

試験方法

教養試験 論文試験

資格加点

日程

令和3年9月19日(日)

第2次試験

試験方法

身体検査 体力試験 適性検査

日程

令和3年10月9日(土)、10日(日)いずれか1日

試験方法

口述試験(集団討論、個別面接)

日程

令和3年11月8日(月)~12日(金)いずれか1日

試験の配点

第1次試験

教養試験120点 論文試験60点

第2次試験

体力試験60点 口述試験(集団80点、個別160点)

募集人数(警察官B)

男性60名程度 女性20名程度

第1次試験

試験方法

教養試験 作文試験

資格加点

日程

令和3年9月19日(日)

第2次試験

試験方法

身体検査 体力試験 適性検査

日程

令和3年10月9日(土)、10日(日)いずれか1日

試験方法

口述試験(集団討論、個別面接)

日程

令和3年11月8日(月)~12日(金)いずれか1日

試験の配点

第1次試験

教養試験120点 作文試験60点

第2次試験

体力試験60点 口述試験(集団80点、個別160点)

茨城県警察官採用試験対策 ワンポイントアドバイス

茨城県警察官採用試験はWebセミナーを実施していて、第一次試験・第二次試験の各試験の対策を動画で説明しているので、受験を考えている方は参考にすると良いでしょう。

警察官採用試験第一次試験の教養試験では、資格加点方式を採用していて、警察官の職務執行に役立つ資格を有する方に一定の点数を加点する方法になります。

令和3年度の警察官採用試験から資格加点制度の対象に、スポーツ区分が新しく加わっています。これまでは二段以上必要だった柔道・剣道の武道区分の加点基準は、初段以上に引き下げられています。スポーツや武道の経験を活かすことができれば、資格加点制度を有効に活用することができます。

茨城県警察官採用試験の第1次試験の教養試験では、武道・スポーツの他に語学・財務・情報処理の資格を有する方には、一定の点数が加点されます。これらの資格は採用試験の受験申し込み日までに取得しておく必要があり、資格を証明する書類がなければ加点は適応されないので注意する必要があります。茨城県警察官採用試験で、加点を申請できる資格数は、武道・スポーツ・語学・財務・情報処理の区分ごとに1つ申請することができ、2区分まで申請可能になります。


茨城県警察官採用試験対策問題集

茨城県警察官採用試験の出題傾向を押さえた対策が取れる問題集です。茨城県警察官採用の教養試験情報をふまえた予想問題を取り組むことで、本試験での得点アップが期待できます。1冊に茨城県警察官採用模試が2回分収録されており、最短3日間で取り組めます。解答・解説がついていますので、自宅学習にも適しています。

公務員試験要点解説講座では、判断推理、数的推理、文章理解、社会科学の4分野について、最重要・頻出問題を、講師が音声で詳しく解説しています。1問5分の解説で、スキマ時間に取り組みやすくなっています。茨城県警察官採用試験問題集の理解がスムーズになるということで、問題集の利用者のうち8割が併用しています。

公務員試験願書+論文最強ワークでは、茨城県警採用試験官に刺さる志望動機の書き方や、警察官としての視点をおさえ、制限時間内に合格レベルの論文を書ききるノウハウが紹介されています。