記事一覧

北見市職員採用試験 受験情報まとめ

北見市職員採用試験 受験情報 北見市は地質がよく肥えた大地と豊かな海に育まれたオホーツク地方の中核都市です。玉ねぎは生産量日本一を誇ります。また、ホタテの水揚げ量も多く、農林水産業を基盤としています。 北見市には将来に向けどのようなまちづくりを進めていくのか、平成31年度にスタートして令和10年度を着地としている「第2期北見市総合計画」があり、方向性を定めています。 その中で、北見市の将来像は「ひ […]

【試験まであと1年】公務員試験対策、どこから手を付ける?合格スケジュールを解説

公務員試験は、試験範囲の膨大さから、1年以上前から対策を始めるべきだと一般的に語られています。実際、筆記試験だけでも膨大な中、自治体の魅力を調べたり、面接や集団討論など人物試験対策をしたり、すべきことは他にも多くあります。 また、学生なら卒論など、社会人なら仕事をしながら、試験対策を同時並行するという人もいるでしょう。1年あれば、余裕をもって対策をしていけます。 今回は、公務員試験に関心を持ってい […]

【試験まであと半年】公務員試験対策、やり方は合ってる?今からでもできる合格するスケジューリング

公務員試験は、試験範囲の膨大さから、1年以上前から対策を始めるべきだと一般的に語られています。筆記試験だけでも膨大な中、自治体の魅力を調べたり、面接や集団討論など人物試験対策をしたり、すべきことが多くあるためです。 ですが実際は「社会人で忙しく、実質の勉強時間は半年分ほどしか取れない」「企業への就職も考えているため公務員試験対策だけに集中できない」など、時間を取るのが難しいことがほとんどです。 そ […]

【試験直前】今からでも間に合う!?公務員試験を逆転合格するためのスケジュールの立て方、対策方法を解説

「事情があって急遽公務員を受けることになった!」 「十分な対策ができないまま試験1ヵ月前となってしまった!」 「対策してきたけど、点数が伸びなくて自信がない」 一般的に1年以上前から対策を始めるべきだと言われている公務員試験、受験を決めたのが1~2か月前となると、不安や諦めを感じてしまう受験生がほとんどです。しかし、今年の受験を諦めるのはまだ早いです! 試験範囲は確かに膨大で、対策を始めるには自治 […]

阿南市消防職員採用試験 受験情報まとめ

阿南市消防職員採用試験 受験情報 阿南市では、もしも緊急搬送される状況になった時に、駆けつけた救急隊員が名前や住所、治療中の病気などの的確な状況を伝えられるように「救急安心カード」を作成して活用を促進しています。 阿南市消防本部では空気が乾燥し、強風の日などの火災に対する注意喚起を積極的に行っており、住宅防火に関するいのちを護る7つのポイントを取り上げています。たき火や煙草の投げ捨て、バーベキュー […]

海南市消防職採用試験 受験情報まとめ

海南市消防職採用試験 受験情報 海南市消防本部は、本部にある海南消防署、下津消防署、海南消防署東出張所の2署1出張所を統括しています。海南市民を事故や火災、災害から守るため、日々さまざまな訓練を行っています。 救急隊のスキル向上を目指し、和歌山医科大学附属病院の協力の下、救急活動技能検証訓練を行っています。また、水難事故から速やかに救出するため、海上保安庁・有田市消防本部との合同潜水訓練を行ってい […]

貝塚市消防職採用試験 受験情報まとめ

貝塚市消防職採用試験 受験情報 貝塚市消防本部は、総務課、予防課、警備課、消防署、水間出張所、二色出張所の3課1署2出張所を統括し、全89名の署員で貝塚市の市民の安全を守っています。 火災や災害発生時の救助活動に出動するのはもちろん、一人暮らしの高齢者が住む住宅の火災診断や防火キャンペーンなど、市民の防火意識を喚起する活動を推進しています。 また、貝塚市火災予防協会と協力して幼年・少年を対象とする […]

知多南部消防組合消防職員採用試験 受験情報まとめ

知多南部消防組合消防職員採用試験 受験情報 知多南部消防組合は、南知多町と美浜町の2町で構成され、消防本部・消防署と美浜東部分遣所、美浜西部分遣所、南知多分遣所、篠島分遣所、日間賀島分遣所の5分遣所を配置して消防業務を行っています。 知多南部消防組合では、美浜町と南知多町産業まつりに隔年で参加して「消防・防災フェア」を開催しています。イベントでは119番通報訓練や濃煙体験のほか、タンク車やはしご車 […]

大府市消防職採用試験 受験情報まとめ

大府市消防職採用試験 受験情報 大府市の消防組織は、1本部、1署、1出張所、ならびに知多広域消防指令センターを配置し、令和4年4月現在、100名の職員で消防業務にあたっています。 大府市では、近隣の市や県と複数の消防相互応援協定を結んでいます。目的は、大規模災害等の発生時や、高速道路、航空機に関する災害等が起きた際に消防力を相互に補うことです。 毎年、市内の少年少女消防クラブから防火作品を募集し、 […]

新城市消防職採用試験 受験情報まとめ

新城市消防職採用試験 受験情報 今後予想される大地震に係る地震防災対策地域である新城市では、効果的・効率的な被害軽減策が求められており、そのために、地域が一体となり、災害対策を早急かつ的確に行われる必要があると考えています。 災害対策として、常備消防力の強化、消防車両や活動資機材の設備増強、消防力の強化拡充などに力を入れています。また、消防職員の資質の向上と人材育成に努めることで、災害の的確な対応 […]

常滑市消防職採用試験 受験情報まとめ

常滑市消防職採用試験 受験情報 常滑市消防本部は、1本部1署2出張所、99人の消防職員で構成されており、市民の安全を守るため、さまざまな活動を行っています。 活動内容としては、消防訓練の実施や指導、応急訓練の普及や啓発、指導など多岐にわたります。また、災害対策にも力を入れており、火災予防の普及と指導、少年消防クラブなどの指導育成、災害の警戒や防衛に取り組んでいます。 教養試験は行わず、人物を重視し […]

/* イメージマップ(クリッカブルマップ)用コード */