所沢市職員採用試験 受験情報まとめ

所沢市職員採用試験合格への道のり

所沢市職員採用試験 受験情報

所沢市は都心から30㎞の首都圏にあり、埼玉県西部地域に位置する都市です。

鉄道交通の面では、市全域で西武鉄道4路線、JR東日本1路線、あわせて11の駅があり、都心へのアクセスも短時間で利便性が高くなっています。また、東部には関越自動車道所沢インターチェンジが位置し、西部には首都圏中央連絡自動車道入間インターチェンジが隣接するなど交通の要衝となっています。

都心に近く、県西部地域の中心的な都市でありながら、狭山茶やさといも、にんじん、ほうれん草などの露地野菜を中心とした農業も盛んであり、焼だんご、手打ちうどんといった食文化、雛人形や押絵羽子板のような工芸、重松流祭囃子などの伝統が育まれています。

今後10年間に目指すべき姿を市のまちづくりに関わるすべての人たちと共有するため、将来都市像 を「絆、自然、文化 元気あふれる よきふるさと所沢」と掲げ、「(1)人と人との絆を紡ぐまち」「(2)子どもが大切にされるまち」「(3)健幸長寿のまち」「(4)みどりあふれる持続可能なエコタウン」「(5)魅力・元気・文化を誇れるまち」「(6)自然と調和する住みよいまち」「(7)未来を見つめたまちづくり」の7つの目標を定め、相互に連動しながら持続可能なまちづくりを目指しています。

説明会では、より多くの試験情報を得られます。説明会への参加は、面接や論文対策にも有効ですので、ぜひ、説明会に参加しましょう。

所沢市職員採用試験 募集要項

※年度によって若干の改訂あり ※事務職のみ掲載

募集人数

第1回30名、第2回17名、民間企業等経験者3名

試験方法

第1回

第1次試験:エントリーシート作成、第2次試験:プレゼンテーション型面接、SPI試験、第3次試験:個別・集団面接

第2回

民間企業経験者

第1次試験:筆記試験120分、(民間企業経験者:筆記試験75分、アピールシート)、第2次試験:集団討論、第3次試験:個別・集団面接

日程

第1回

第1次試験:4月下旬~5月上旬、第2次試験:5月下旬~6月下旬

第3次試験:7月中

第2回

民間企業経験者

第1次試験:9月中旬、第2次試験:10月中旬(民間企業経験者10月中旬)、第3次試験:11月上旬~中旬

試験の配点

所沢市職員採用試験の問題集はこちら

🌸所沢市職員採用試験 合格のヒント🌸

仕事と両立での公務員試験でした。書店で買った参考書で勉強していましたが、範囲が広すぎて困った時に第一志望の市役所の問題集を見つけ、過去問の傾向に合わせた勉強ができそうだと購入しました。仕事で毎日2時間の勉強でしたが、どこの参考書よりもわかりやすい解説でスムーズに勉強ができました。本試験では、この問題集と同じような出題が多くあり驚きでした。春から職員として頑張ります。(東京都 H・Kさん)

友人から公務員試験サクセスの問題集を勧められ購入。自治体別に過去の出題傾向をもとにした問題なので、しっかり勉強することで出題のパターンや解き方のポイントをつかめました。時間との戦いでしたが、過去問のように効率よく対策できたおかげで、地元市役所に合格することができました。この問題集を選んで正解だったと思います。(愛知県 Y・Sさん)

所沢市職員採用試験の問題集はこちら